Wise life

様々なことを自分の独断と偏見で書いていきたいと思います。

UberEATS配達員について

少し前から、UberEATSの配達員になり、何度か配達をしたので思ったことを書こうと思う。

 

 1. UberEATS配達員になるには

2. 配達エリア

3. 配達時間

4. 持ちもの

5. お給料

6. 思ったこと

 

1. UberEATS配達員になるには

まず、配達員になるには登録が必要です。

メールアドレスと電話番号など、

必要事項を入れるとマイページが完成し

YouTubeの動画が送られてきます。

 

動画は見てから恵比寿のパートナーセンターへ行くとスムーズです。

 

恵比寿パートナーセンター場所

https://www.uber.com/ja-JP/drive/tokyo/contact/

 

 

パートナーセンターでは、

 

マイページが出来ているか

動画を見たか確認され、

法的要件を満たしていることを署名します。

※パートナーセンターでも動画を見ることは出来ます。

 

銀行口座の登録も入力します。

※後で、スマホでも出来ます。変更も可能

 

docomoのレンタサイクルとレンタルバイクに関して宣伝され

車両をどうするかなど聞かれます。

 

 

マイページ用の写真も未提出の方はここで撮ります。

※いつでも変更は可能です。

特に、質問等がなければ大きなバックを渡され終了です。

 

登録後からすぐに働くことが出来ます。

 

登録する際は、ぜひここから、登録をして下さい。

https://www.uber.com/a/signup/drive/deliver/?70307t=&invite_code=81x9nhuxy

 

招待コード

81x9nhuxy

 

¥10,000貰えます。

使われた側(自分)も貰えるのでぜひぜひお願いします。(笑)

 

招待コードの入力だけで、友人か

どうかなどの確認は一切ありません。

 

※UberEATSは、様々な特別料金があり、

招待コードは本当に馬鹿にならないです。

本当に本当にお願い致します。

 

2. 配達エリア

配達エリアはこんな感じです。

www.google.com

 

自分は自転車なのですが、最大でも3.7kmでしたので、

端から端まで移動されることはないでしょう。 

 

 

ただ、距離が長いほど稼げるので

遠くに行ける時は逆にうれしいです。

 

3. 配達時間

午前10時から午後11時です。

 

 

仕事をしたいときにオンラインにして依頼を待ち、

飽きたらオフラインにすれば依頼はこなくなります。

 

UberEATSは食事を運ぶサービスなので、

 

やはりお昼時や夕食時は依頼が入りやすく

 

ブーストも発生し稼ぎやすいです。

4. 持ちもの

登録時に貰ったバックとスマホ

 

自転車またはバイクがあればとりあえず大丈夫です。

 

ある良いものは、着替えのシャツや汗拭きタオル

 

自転車にスマホを取り付けるスマホホルダー

 

モバイルバッテリー、飲み物くらいですかね

 

あとは、人それぞれですね

 

バックが重いので荷物は少なくしたほうが良いです

5. お給料

自転車の配達では、一つの配達で700円くらいですかね

 

場所や天候などありますが

11:00~14:00,18:00~21:00

でそれぞれ5件くらい依頼が来ます

 

14:00~18:00くらいは2,3件くらいしか来ません

 

 

お給料に関しては

天候によりブースト(特別料金)が加算され

稼げますし配達員の数も減って依頼は増えます。

 

詳しくはこれを見てください

https://www.uber.com/ja-JP/drive/tokyo/resources/how-does-payment-work/

 

6. 思ったこと

UberEATSは

 

いつでもどこでも
Uber なら、仕事のペースはすべてあなた次第。朝だけ、夜だけ、土日のみなど、好きな時間に配達をすることができます。短時間でも OK。個人事業主なので、働く時間やスケジュールを決めるのは自分自身。
 
 

ということを売りに配達員を集めています。

 

ただ、やはり依頼が来る時間は

 

集中し人手が必要になりブーストをかけて人を集めます。

 

依頼の少ない時間はお給料を下げている様に思います。

 

なのでガッツリ稼ぐことを考えると、

ブーストを狙うしかありませんそうなると、

なかなか自分の好きな時にやることは難しいかもしれません

 

ここは、割り切って考えるしかありません

 

あと、依頼が来るまでの待ち時間はどうするかですね

 

自分は公園などで待っているのですが、

都内は公園がめちゃくちゃ少ない💦

 

公園に行くまでで疲れてしまいますね(笑)

 

 

 

最後に、UberEATSを働く前に

 

まずUberEATSで配達を依頼してみてはどうでしょうか

 

招待コードになるのですがUberEATSのアプリのプロモーションで

 

eats-09b7ai
を入力すると¥1000までの食事が2回無料になります。

 

2回食事が無料で食べれますし、

 

配達員の仕事の雰囲気が分かると思います。

 

自宅でも、自分の指定した場所(公園など)でも配達が可能ですのでとても便利です。

 

 

無料で飯が食えて、配達員の仕事も作るとても人のためになっていて気持ちがいいですよ。